【有料級】私が3ヶ月でTwitterのフォロワーを0から5,000人増やした方法論

SNS運用
YUKO
Twitterを最近始めたんだけどフォロワーがなかなか伸びない…。どうしたらいいですか…?
YUJI
Twitterはゼロから1000人までが一番大変ですよね。自分が2ヶ月間で2500人を達成した方法をまとめていきますね。
本記事が想定するターゲット読者
Twitterを始めたての人で、フォロワーをこれから1000人くらいまで伸ばしていきたい人
本記事を読んで分かること
Twitterのフォロワーが今0人でも効率的に1000人までフォロワーを獲得する方法が分かります。

結論

Twitterのフォロワーを0から1000人まで伸ばす方法
  • ハッシュタグ「#」を駆使する
  • 自分が繋がりたい属性のアカウントにいいねを付けまくる
  • RTしてくれるインフルエンサーと積極的に絡む
  • プロフィールを充実させる
  • 投稿文字数は上限140字いっぱいまで埋める
  • 自分のポジション投稿のターゲットを明確にする

Twitterのフォロワーを効率的に1000人まで伸ばす方法

人がフォローするときの心理を理解する

まず、フォロワーを増やすためには、人が誰かをフォローするときの心理を理解しておく必要があるため、一番はじめに書かせていただきます。

そしてその後に、その心理を理解した上で、実際具体的には何をすれば良いかを説明させていただきます。

人がフォローするときの心理の流れ

消費者の購買決定プロセスを説明するモデルの1つにAIDMAという有名なフレームワークがあります。

 消費者はまず、その製品の存在を知り(Attention)、興味をもち(Interest )、欲しいと思うようになり(Desire)、記憶して(Memory)、最終的に購買行動に至る(Action)という購買決定プロセスを経る。

このことは、Twitterにも当てはめることができます。

つまり、「ユーザーはまず、アカウントの存在を知り(Attention)、興味をもち(Interest )、フォローしたいと思うようになり(Desire)、記憶して(Memory)、最終的にフォローに至る(Action)」です。

この考え方をもとに、具体的にそれぞれのタイミングで何をすれば良いかを解説していきます。

今日からできるフォロワーを増やすための具体的なアクション

自分のアカウントの存在を知ってもらう(Attention)

ハッシュタグ「#」を駆使する

自分のアカウントの存在を知ってもらうために有効な方法の1つ目は、「ハッシュタグを駆使すること」です。

Twitterユーザーは、Instagramと同様、ハッシュタグで検索にかける人が多いため、自分の投稿に毎回何かしらハッシュタグを入れて、インプレッション数(ツイートを見られる回数)をあげるのは有効な手段です。

例えば、あなたがこれからエンジニアを目指していて、同じ属性の人と繋がりたいのであれば、ツイートの下に毎回「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」「#プログラミング」などと入れておけば、何もしないより確実に多くの人に自分のアカウントの存在を知らせることができます。

“いいね”を付けまくる

自分のアカウントの存在を知ってもらうために有効な方法の2つ目は、「毎日上限までいいねをつけること」です。

このTwitterのお気に入り機能をただ単に、「気に入った投稿につけるもの」と認識していては非常にもったいないです。

このお気に入り機能は、自分のアカウントのインプレッション数を増やすための強力な武器であることを今日再認識してください。

例えば、自分のツイートにいいねが付けられたら、通知がきて「お、誰かいいねを付けてくれた」と気になりますよね。

これと同じことを相手にすればいいだけです。

とにかく自分のアカウントの露出を増やして、自分のアカウントを気にさせることが大事です。

とはいっても、適当に”いいね”を付けていくのではなく、先ほどと同様に、自分が繋がりたいと思っている属性の人に集中的に”いいね”を付けていきます。

つまり「#駆け出しエンジニアと繋がりたい」「#プログラミング」などと検索して、出てきたツイートに片っ端から”いいね”を付けていきます。

そうすれば、自分と似た属性のユーザーが自分のアカウントの存在に気づいてくれる機会が一気に増えるでしょう。

ただ、1つ注意していただきたいのは、知っている人は少ないと思いますが、1日に付けられるいいねの数には上限値があります。

公表はされていませんが、自分の感覚だとだいたい1日に付けられるいいねの数は1000が限度です。

ただ、上限値を超えた場合は、凍結するなどといったことは特になく、単純にしばらく(12時間ほど)いいねが付けられなくなるだけなので、ご心配なさらず。

インフルエンサーと積極的に絡む

自分のアカウントの存在を知ってもらうために有効な方法の3つ目は、「インフルエンサーと積極的に絡むこと」です。

インフルエンサーに絡むといっても、彼らのツイートにいちいち噛み付いて炎上を狙うということではありません。

例えば、彼らのユーザー名(@から始まる文字列)をツイートに入れつつ彼らが主催するイベントの宣伝をしたり彼らのツイートをコメント付きRTによって肯定的に同調するのが一番RTされやすいです。

さらに、ただのインフルエンサーではなく、もっとフォロワーが多い著名人にRTしてもらうのもありです。

「著名人なんかにRTされるわけないじゃん…」と思うかもしれませんが、そんなことはなくて、一番のオススメは堀江貴文氏です。

ツイートの下に彼の「ユーザー名」と「YouTubeのURL」を入れて、肯定的なコメントをつけるだけです。

自分の感覚では30〜50%の確率でRTをしてくれます。

フォロワーが0に近い状態から、とりあえず1000人に増やすには、このインフルエンサーにRTしてもらう方法が一番有効ですが、これはあくまでインプレッション数をあげることにしか役に立たないです。

他のユーザーにフォローされるには、自分の存在を知ってもらった上で、フォローしたいと思わせなければいけません。

そのために必要なことを次の項目から説明していきますね。

自分のアカウントに興味を持たせる(Interest)

自分のアカウントの存在を知ってもらっても、「このアカウントつまらないな」「フォローする意味がないな」と思われたら、Attentionをいつまで頑張ってもフォロワーは増えません。

そのため、次から説明していくことも必ず実行してください。

プロフィールを充実させる

プロフィールは、命とも言えるくらいに大事な要素です。

プロフィールの構成要素は、次の3つです。

  1. 名前
  2. プロフィール画像
  3. ヘッダー画像
  4. 自己紹介文章

これらの要素それぞれで、具体的にどのように設定すれば良いのかを説明してきます。

名前

Twitterの名前は必ず、「自分がどういう人なのか」がわかるように付けてください。

例えば、エンジニアを目指している人で、自分と同じようにエンジニアを目指している人と繋がりたいのであれば、「YUJI@駆け出しエンジニア」などのように、自分は一体何者であるかを明記します。

何者かわからない人をフォローするなんてことはありませんし、分かりにくいのもNGです。絶対にぱっと見で分かるようにしてください。

プロフィール画像

プロフィール画像は、「顔出し(印象が良い写真)」「人のイラスト(印象が良いイラスト)」のどちらかがいいと思います。実際に大半のインフルエンサーはこのどちらかです。

やはり、第一に「動物や景色などより人間型の方が人間味を感じられるから」です。

もし、同じ内容をしている人がいても、その人のプロフィール画像が「犬」の場合と「親しみやすい人物画」の場合だったら、心理的に後者の方がフォローしたくなります。

ヘッダー画像

ヘッダー画像も適当なものにしないで、しっかり他のユーザーに情報を与える手段として使っていきましょう。

よくインフルエンサーがヘッダー画像で伝えている情報としては、自分の信条(ポリシー)」「現在取り組んでいること(事業や副業など)です。

また、ヘッダー画像は全体のデザインも加味して、プロフィール画像に合わせて、メインカラーや差し色を決めましょう。

センスのないプロフィール画面より、デザインの見栄えが良い方が、確実にフォローはされやすいです。

自己紹介文章

自己紹介文は、自分のアカウントの重要な入り口となります。

紹介文は必ず文字数制限のいっぱいまで入力してください。とにかく自分のことを知ってもらう一番の情報源です。

主に明記すべきことは次の4つです。

  1. これまでの経歴
  2. 今は何をしているのか(目指しているのか)
  3. これまでの定量的な成果
  4. 今後のビジョン
●これまでの経歴

自分の学歴や職歴のほか、地下アイドル、元ホスト、ニートなどです。なんでもいいですが、一番意識して欲しいのは”個性的にすること“です。

誰しも、何者かがわかった上で、個性的な人の方がフォローしたくなります。

過去の自分を振り返ってみて、何か個性はないか考えてみてください。

●今何をしているのか(目指しているのか)

これも非常に重要です。

フォローする側は、自分にとって有益な人をフォローします。

そのため畑違いの人、何をやっている人なのかいまいち分からない人は絶対にフォローしません。

●これまでの定量的な成果

もしこれまでの人生で、何かしら数値化できる実績があれば、必ず書きましょう。

数字があるだけで、その人への「信頼」は一気に増します。フォローされるには信頼されることが最も重要です。

例えば、「プログラミングで月30万円達成」「ブログで月収7桁達成」などです。

まだこれからで、成果がない人は別に書かなくてもいいですが、上記のような「目標」は必ず書くようにしましょう。

●今後のビジョン

これまで紹介した、「これまでの経歴」「今何をしているのか(目指しているのか)」「これまでの定量的な成果」の3つが最も重要です。

「今後のビジョン」は文字数が余っていたら書いても良いでしょう。

自分の場合は、今後YoutubeやInstagram、TikTokなどに参入する意思を伝え、チャレンジ精神が旺盛であることを伝えています。

私のTwitterプロフィール

ちなみに自分のプロフィール(@YUJI_MZTN)は以下のようになっています。

プロフィール画像には印象がよさげな人のイラストを使っており、名前には自分がエンジニアであることを明記しています。

ヘッダー画像には、私の「信条」と「何をやっている人」かをはっきりさせています。

また、自己紹介文には文字数制限いっぱいまで経歴」「現在の定量的な成果」「将来のビジョン」を書いています。

フォローしたいと思わせる(Desire)

投稿文字数は上限140字いっぱいまで埋める

投稿する内容は、当然短い文章よりも、上限140字いっぱいいっぱいまで使って、出来るだけ情報を乗せてツイートするようにしましょう。

また、投稿する時に最も意識すべきことは、「誰の役に立つツイートなのか」です。

「おはよう。今日は映画を観に行ってきます。」なんてツイートで誰がフォローするでしょうか。

それよりも「エンジニア転職する時によく聞かれた質問は○○や△△です。」「ブログの開設方法の手順を説明します。まずはじめに…」というツイートの方が、明らかに有意義であり、それぞれ「これからエンジニア転職をしたい人」「ブログを開設したい人」の役に立っています。

これは、次の話にも繋がることですが、必ず自分の投稿の「ポジションと「届けたいユーザは誰なのかをはっきりさせることです。

自分のポジションとターゲットを明確にする

これは、Twitterでフォロワーを増やすために最も重要な要素の1つですが、投稿をするときは「自分はどんな立場」で「誰に」「どんなメッセージを届けたいか」をはっきりさせておくことです。

例えば自分の場合は、「エンジニアを目指している立場」で「同じようにエンジニアを目指している人に対して」「プログラミング学習における気付きやモチベーションUPの方法、エンジニア転職での経験談」を届けています。

この軸は、全ての投稿においてブレてはいけません。

あなたのアカウントがどのような提供価値を与えてくれるのかをはっきりさせておくと、ユーザーもフォローしやすくなります。

効果的なツイート内容に関しては、以下の記事にもまとめてましたので、ぜひ参考にしてみてください。

【保存版】明日からバズる!Twitterでフォロワーにウケる文章を書く方法を伝授します

2020年1月4日

自分のアカウントを記憶させる(Memory)

相手が自分をフォローするまでに、いかに自分のアカウントを覚えていてもらうかは、これまで説明してきた自分のアカウントの存在を知ってもらう(Attention)」「自分のアカウントに興味を持たせる(Interest)」「フォローしたいと思わせる(Desire)」の3つをひたすら繰り返し徹底することです。

この3つの過程の質が高ければ、Memoryをスキップして、一発でAction(フォロー)してくれるでしょう。

ただ、一発でフォローされなくても、上記過程を繰り返すことで、必ずユーザーはあなたをフォローしてくれるので、ひたすら継続するのみです。

最後にフォローさせる(Action)

これまでに説明してきた「Attention」→「Interest」→「Desire」→「Memory」を根気強く実践すれば、間違いなく多くのユーザーがあなたをフォローしてくれるでしょう。

Actionさせたら終わりではなく、次は「Interest」のパートを参考にしながら、このフォローしてくれたユーザーに出来るだけ”いいね”やRTがもらえるような投稿を繰り返しましょう。

それによって、よりあなたのアカウントのインプレッション数は飛躍的に向上するでしょう。

まとめ

少し長くなってしまったので最後にもう一度、結論をまとめておきます。

なお、以上の方法はフォロワーが0人から1000人まで増やす場合に特に有効であるだけで、フォロワーが1000人以上に増えてきた後でも強力な方法であることには違いありません。

Twitterのフォロワーを0から1000人まで伸ばす方法
  • ハッシュタグ「#」を駆使する
  • 自分が繋がりたい属性のアカウントにいいねを付けまくる
  • RTしてくれるインフルエンサーと積極的に絡む
  • プロフィールを充実させる
  • 投稿文字数は上限140字いっぱいまで埋める
  • 自分のポジション投稿のターゲットを明確にする
YUKO
なるほど…、全部できていなかったです(笑)。早速今から実践していきますね!
YUJI
一旦1000人まで伸ばすことができれば、あとはだいぶ楽なのでそこまでは辛抱ですね…!応援してます!