【経験談】プログラミングができると半年以内に人生がイージー化する話

プログラミングができると半年で人生がイージー化する話

今回は、プログラミングができると半年で人生がイージー化する話をします。

自分は2019年の中頃からプログラミングを勉強し始めて、まだ一年半くらいしか経過していないですが、プログラミングを勉強したおかげで随分人生がイージーになりました。

自分はかなり人生が変わった方だと思いますが、他の人も1年、2年で人生が丸ごと変わってる人はゴロゴロいます。

これまでTwitterでもYouTubeでも、現段階で商品になりそうな強みや得意が全くなくて、いきなり商品販売できないのなら、まずは0から1を作るためにプログラミングを勉強したらどうですか?という話をしてきました。

もちろん、動画編集もデザインも楽しいです。

それは自分も実際にやってみて分かっていることですが、やっぱり稼げる金額とか、横展開できる幅とか業界自体の盛り上がりとか先行きを考えると、間違いなくプログラミングが一つ、二つ頭抜けています。

具体的にプログラミングを勉強したことでどんな風に人生が変わったかを自分の経験をもとに話していこうと思います。

プログラミングを勉強してどんな風に人生が変わったか

いつでも会社を辞められるようになった

プログラミングを勉強して変わったことの1つ目は、いつでも会社を辞められるようになったことです。

やっぱりこれが一番大きな変化でしたね。

自分は当時ドコモで働いていましたが、初めてWordPressの案件をして15万円稼げた時、急激に会社への依存度が下がりましたね。

これまで自分はバイトもそこそこしかしてなかったので、自分の力で10万円以上稼ぐという経験がこれが初めてでした。

会社からの給料も月25万円くらいだったので、2つ案件をこなしただけで、余裕で会社からの給料超えるやんと思いましたね。

副業しながらなら1つか2つくらいしか案件をできない感じでしたが、専業にすれば3〜4つくらいは捌けると思うと、その時点で月収75万円以上は確定してますよね。

そうなったら、むしろ会社は早く辞めたほうがよくね?という考え方になりました。

自分で稼げるようになるまでは会社からの給料が全てだったので、長期間在籍できるように、ちょっと他人の目を気にしてでも人間関係は良く保っておかなあかんなとか、人事にはこねこねしとかなあかんなとか、割と本気でそんなことを思っていました。

ただ、会社をいつ辞めてもいい状態になった後は、同僚の目、上司の目、人事の目は一切気にしなくなりましたね。

自分のやりたいことを思いっきりでき利用になったし、自分の考えを思いっきり主張できるようになりました。

それだけで会社にいることの窮屈さがなくなって、ハッピーになりましたね。

多分、今現在会社で働きながら、自分でも稼げる人は、同じような気持ちになっているはずです。

会社に残ってもいいし、独立してもいいし、という風に、人生において選択肢が増えると、かなり心に余裕ができますよね。

いつでも会社を辞められるようになった

プログラミングを勉強して変わったことの2つ目は、稼ぎ口が一気に増えたことです。

これまでは会社からの給料という一つだけの稼ぎ口しかなくて、それが全てでしたが、プログラミングができるようになった後は、プログラミングの案件受注でも稼げるようになったし、プログラミングをネタにしてブログやYouTubeでも稼げるようになったし、プログラミングを誰かに教えてあげることによって稼げるようにもなりました。

これだけでも、稼ぎ口が5つになったわけです。

今言ったようなことは他の動画編集やデザインでもできなくはないですが、やっぱりプログラミングが一番市場は大きいし、お客さんの熱量もあるし、商品単価も高いので、稼げる金額はダントツでプログラミングが一番です。

稼ぎ口が一つしかないのと、5個あるのとでは、安心感が違いますからね。

いつでも会社を辞められるようになった

プログラミングを勉強して変わったことの3つ目は、仕事が全く途切れなくなったことです。

やっぱり世の中、サイトを作って欲しいというクライアントは無数にいるし、アプリケーションを作って欲しいというクライアントも山ほどいます。

なので案件を受注しようとした時には、仕事がなくて困るなんてことはまあないです。

サイト制作に関しては、マーケティングができるクライアントはほとんどいないので、そこも巻きとれるようになると、もっと重宝されるし、もっと稼げるようになります。

今となってはネット上で商売することの方が普通だし、オフラインでビジネスをしている人も、当然HPだったり、何かしらのアプリは必ず作るので、世の中に商売をしようとする人がいる限り、プログラミングの需要が消えることはないです。

これだけホットな市場なら、もちろんプログラミングを学習したいという人も大勢いるわけなので、プログラミングを教えてあげる教育分野も同じくらい熱いわけです。

だからプログラミングができるようになったら、どのポジションを取ろうが需要が腐る程あるし、市場が大きくて熱い分、かなり稼げるようになります。

今からプログラミングを始めても遅いんじゃないかと思う人がいるかもしれなですが、全然そんなことはないです。

さっき話したようにサイト制作にしても、アプリ開発にしても、世界中のほぼ全クライアントにニーズがあるわけですから、今から学習してももう案件がないなんてことは起こりえないです。

最後に

ここまでで、プログラミングを学習してどんな風に人生に大きな変化が起きたのかを自分の経験をもとに話していきました。

全部ポジショントークに聞こえるかもしれませんが、真実だから仕方がないです。

自分は基本的にはプログラミングとかマーケティングを布教したいわけではなくて、単純にみなさんに早く独立できるようになって欲しいし、効率的に稼げるようになって欲しいと思ってるだけです。

そのための手段として、今最適だと思ってるのでプログラミングやWebマーケティングなだけで、もしもっといい手段が現れたり、見つけたら、全然そっちをお勧めしますからね。

 

自分の公式LINEでは、今なら自分が月に1.5億円稼ぐまでにどんな行動を取ってきたかをまとめた有料級の記事を無料で配布しています。

また、公式LINE限定の4日間に渡るプログラミングとWebマーケティングの無料講義も受講することができます。

さらに自分がこれまでYouTubeで発信してきた動画の厳選集もご用意しています。

個人で稼ぐ力を身に付けたい。

もっと自由に使えるお金と時間を手に入れて理想のライフスタイルを実現したいという人はぜひ今のうちに公式LINEに登録しておいてください。

今回もブログをお読みいただきありがとうございます😎  以下のLINE公式では、LINE限定の動画コンテンツやコラム、みなさん一人ひとりにパーソナライズした情報などを配信していますので、ぜひ友だち追加お願いします^^
追加していただいた方だけに配布する限定動画もございます🎁
友だち追加