【運命の分かれ目】「東大・京大に合格」「月100万円稼ぐ」成功するのに必要なたった一つのこと

キャリア論
本記事が想定するターゲット読者
成功に必要
本記事を読んで分かること
XXX

「東大・京大に合格」「月100万円稼ぐ」成功するのに必要なたった一つのこと

今回は、成功に必要なのは、マジで○○するだけですよという話をします。

まず本題に入る前に、少し宣伝させてもらいますけど、現在公式LINEにてプログラミングとWebマーケティングの無料講義を実施中なので、興味のある方は概要欄から登録してみてください!

4/4までにご登録いただいた方限定の配信になるので、早めに登録お願いします。

何人かから質問をもらったのですが、無料講義はライブ配信ではなくてLINEのトーク画面にアーカイブとして残るのでいつでも受講できます。

あとはお金はかかりますか?って謎に聞いてくる人がいますが、無料講義って言ってるので無料ですね。

「青森県産のりんごです」と言われてた時に「え?このりんごはどこ産ですか?」って聞き返すくらいおバカさんだと思われるので注意してくださいね

さて、話を本題に戻します。

世の中には何をするにしても、成功する人とそうではない人に分かれますよね。

大学受験。就職活動。社会人になってからの副業やフリーランス活動。

どれにしたって、きっぱりとめちゃくちゃ成功する人がいれば、失敗に終わる人もいます。

光があるところには影があります。

大学受験や就職活動のようなゼロサムゲーム、つまり誰かが成功すれば、必ず誰かが失敗するような戦場の時は、顕著に光と影がはっきりとします。

成功するか失敗するかの要因はもちろん努力量とか環境とかもあって、一つではないですが、成功するために特に重要なことは自分は一つだと思っています。

これから話すことができていないと、1日に何時間勉強作業しようが、いくら家庭環境が良かろうが関係なく、成功する確率は低いです。

タイトルにもありますが、進学校はなぜあんなに30人も40人も東大や京大が毎年輩出されるのか。

なぜ、月に100万円以上を安定的に稼ぐ人は、あんなにもたやすく稼げてしまうのか。

これらは全部、一番大事な同じことが要因になっています。

それは何かについて話した後、結局どう行動すればいいかについても紹介していきます。

成功するために一番重要なこと

成功するために一番重要なこと、それは何かというと、マインドブロックを破壊することです。

ぶっちゃけ、行動量とか家庭環境云々の前にこれが一番重要です。

これさえできていれば、成功確率、目標達成率は冗談抜きに10倍くらい上がります。

いつも5時間作業しているところを6時間に増やしても、ちょっとは変わるかもですが、結果は劇的に変わることはないです。

マインドブロックを破壊するというのどういうことかというと、自分が達成したい目標は自分でもできると心から本気で思えるようにするということです。

なんで進学校に通う生徒は、あんなにバンバン東大や京大を受験すると思います?しかもバンバン受かってますよね?

それは、東大京大を受験するのは当たり前やし、合格するのも現実的に全然可能だというマインドになってるからですよ。

そりゃそうですよね。毎年毎年、先輩たちがバンバン合格していくんだから、東大とか京大って「そんなに難しくないんじゃ」とか「俺でもいけんじゃね」って思いますよね?

それに加えて、周りの同級生も大勢が東大京大を受験しようとしているわけですよ。

進学校ってそんな空気なので、東大京大を受験することも合格することも全く特別でもなんでもないです。

いたって普通のことです。

でも、本人たちは気が付いてないですが、このいたって普通のことという認識を持っている時点で、ほぼ受験は勝ってるんですよ。

周りの偏差値がそこそこの学校の生徒は、「東大と京大を受験するのめちゃくちゃ緊張するな…」「滑り込めたらラッキーやな…」「京大を受験するのは俺だけか…」みたいなマインドで受験しに来るわけですよ。

そういうマインドを持って勉強している人と、東大京大を受験するのは普通のこと、そして合格するのも別に特別じゃないことというマインドを持っている人だったら、明らかに後者の方が合格する確率は格段に高いです。

勝てると思って戦うか、負けても仕方がないと思って戦うかのちがいです。

当たり前ですけど、心から勝てると思って戦っている人の方が勝つ確率は高いです。

それくらいマインドは重要なわけです。

正直、頭の良さが全く一緒だったとしても、このマインドの違いだけで、全く合格率が変わります。

進学校の場合は、大量に難関大学を輩出して、さらにその後輩がそれを見て、難関大学に入学するのは当たり前というマインドになって、さらに難関大学が輩出されるというポジティブループになってるわけです。

一方で、偏差値がそこまで高くない学校に関しては、東大とか京大って神格化されてますよね。

自分には絶対に無理だとか、天才だけが入れる場所だとか、とんだ勘違いをしている人しかマジでいないです。

全員がそんなマインドだから、東大とか京大を受験する勇者がほとんど現れないわけです。

そして、合格者が毎年全く出ないものだから、余計に東大や京大が神格化されていって、誰も受験しないし、受験したとしても、マインド面で負けてしまうわけです。

身を置く環境で、周りにどういう人がいるかで、マインド面でどこまでいけるかという上限値が決まってしまうわけです。

このことは大学受験だけではなく、ビジネスにおいても全く同じです。

月に100万円稼ぐ人が周りにいっぱいいれば、月に100万円稼ぐことなんて当たり前になってくるわけです。

むしろ、月に100万円稼げていないと恥ずかしいみたいな気持ちになるわけです。

周りに月に100万円稼いでいる人が誰もいなければ、月100万円は高すぎる目標に見えますが、周りにいっぱいいれば、月100万円稼ぐことは特別でもなんで無くなります。

月に1000万円稼いでいる人が周りにいれば、月に1000万円稼ぐことが特別じゃなくなってきます。

逆に月に1000万円稼いでいる人が周りにいなければ、月1000万円が非現実的な目標だと認識してしまうわけです。

大学受験やビジネスを例に話していきましたが、これくらい高い目標を達成する上では、マインドブロックの破壊が最重要です。

マインドブロックを破壊して、その目標が特別でもなんでもなく、現実的な目標として認識できないと、絶対に達成することはできないです。

マインドブロックを破壊するために

それではマインドブロックを破壊するためにはどうすればいいか。

もちろん「自分でもできる。自分でもできる」と毎日念じることじゃないです。

ここまで聞いてくれた人ならわかると思いますが、高いレベルの環境に身を置けばいいだけです。

たったこれだけで思考が変わります。

そして、思考が変われば、そこから全ての結果が変わります。

もし東大や京大にいきたいなら、必ず東大や京大を目指すのが当たり前の環境に身をおいてください。

進学校でもいいし、進学校にいないのなら、そのような人がいっぱい集まっている塾や予備校にいってください。

少しでも気持ち的に京大や東大を神格化している状態で受験すると、不合格になる可能性がかなり高いです。

まずは自分がいる環境を整えて、東大京大を目指すのが当たり前。合格するのも特別なことでもなんでもなく、超現実的なことなんだと思えるようにしてください。

勉強時間を増やすよりも、マインドを変えたほうがはるかに合格率は上がります。

ビジネスにしたって同じです。

月に100万円稼ぎたければ、月に100万円稼いでいる人がいっぱいいる環境に身をおいてください。

そして、月に100万円稼ぐことは特別なことでもなんでもなく、超現実的なことなんだというマインドを作ってください。

月1000万円も同じです。

作業時間を増やすことや朝活を頑張ることなんかよりも、はるかにマインドブロックに徹した方が、目標達成は早いです。

自分の周りにいる5人の平均が自分のレベルとはよく言いますよね。

これは、今回話したマインドブロックの破壊のことをいっています。

もちろん有益な情報がいっぱい手に入るという面もありますけど、一番でかいのはマインドブロックが破壊されることになります。

周りにいる5人の平均になるというのが真理であり、成功にするために絶対に覚えておかないといけないことです。

今はSNSもあるし、オンラインサロンもあるし、お金を出せばもっとレベルの高いコミュニティに所属することもできます。

レベルアップしたければ、まずは環境から入ってください。これが死ぬほど重要です。

本記事の内容は、YouTubeでも解説しているので、動画の方も是非ご覧ください^^

 

今回もブログをお読みいただきありがとうございます😎  以下のLINE公式では、LINE限定の動画コンテンツやコラム、みなさん一人ひとりにパーソナライズした情報などを配信していますので、ぜひ友だち追加お願いします^^
追加していただいた方だけに配布する限定動画もございます🎁
友だち追加